読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STARTUP STUDIO

STARTUP or DIE!

スタートアップは総合格闘技、社長の仕事は複合的なもの

スタートアップは総合格闘技。社長の仕事はそのくらい複合的。 — マックス木下 (@kinoshitay) 2016年10月22日 日本でスタートアップすると大変なのは・プロダクト・ファイナンス・会計・マーケティング・リクルーティングなどなど社長はあらゆることをやって…

ベンチャーファイナンス勉強会を開催しました

今後強化していきたいベンチャーファイナンス勉強会の初回として起業のファイナンス読み合わせ勉強会を昨日夜は開催。起業のファイナンスは、スタートアップのためのファイナンスの決定版書籍。サイコーの本です。が、理論がわかっていてもファイナンス経験…

一生モノのファイナンス入門 あなたの市場価値を高める必修知識(朝倉智也)を読みました

一生モノのファイナンス入門―――あなたの市場価値を高める必修知識 作者: 朝倉智也 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/03/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る ベンチャーファイナンスと言えば起業のファイナ…

ユナイテッドグループとなったゴローCEO花房弘也さんとランチしました

若手起業家のスーパーエース、地獄系起業家のゴロー 花房 弘也さんとランチ!ユナイテッドのネックストラップと共に現れました。 先日発表されていましたがユナイテッドグループ入りしたゴロー花房さん24歳の学生時代から起業して2.5年走ってきた起業家。起…

C Channel CEO 森川亮 著 『我慢をやめてみる 人生を取り戻す「起業」のすすめ』に対談が掲載されました

C Channel CEO 森川 亮さんの新しい本、日本の起業シーンについて語られている 「我慢をやめてみる」に森川さんとSkyland Ventures木下の家対談が掲載されました。 「テクノロジーとガッツとバランスと」と言うタイトルの対談になってますが、最近は創業時は…

インテルやアップルのアーリーステージへ投資したシリコンバレー初のベンチャーキャピタリスト アーサー・ロック

シリコンバレー初のベンチャーキャピタリスト アーサー・ロック シリコンバレー初のベンチャーキャピタリストを知っているだろうか。その人物はアーサー・ロックと言い、初期のインテル・アップルへ投資を行ったことで有名である。彼の存在は世界にベンチャ…

エクイティファイナンスはスタートアップの武器。創業直後から事業スピードを持って駆け上がろう。

エクイティファイナンスはスタートアップの武器 先日、起業のファイナンスの著者としてVCとして著名な磯崎哲也(@isologue)さんと久しぶりに意見交換させて頂いたのですが、磯崎さんのFemtoのWEBサイトにも『エクイティはスタートアップの武器』というのを書…

投資先LAUGH TECH(CuRAZY)のM&Aを振り返り、VCとしてもっと成長するためには

投資先 LAUGH TECH(国内最大級のエンターテインメントメディア「CuRAZY」運営)が東証一部上場企業ベクトルグループへ 今回、Skyland Venturesの投資先がいわゆる上場企業にM&Aされることになりました。Skyland Venturesをスタートして4年ほどがまるまる過…

スタートアップの成果が出るときは一瞬。3か月で出来ることを、半年、1年かけてはいけない #svcamp

Photo by Karina Carvalho | Unsplash Skyland Venturesの投資先で先日上場企業からの買収が発表されたLAUGH TECH(CuRAZYを運営してた) 社長の伊藤 新之介さんと初の合宿に行ってきました。今回は慰労的な意味合いと反省会的な感じで、ご一緒してきた3年超を…

DOKI DOKI CEO 井口尊仁さんに聞くテクノロジースタートアップをシリコンバレーでやるべき理由

先日は、投資先DOKI DOKI CEO 井口尊仁さんが ‪#HiveShibuya‬ に来てくださいました。入居者の若手スタートアップ向けに井口さんのこれまでやこれからのビジョンをお話頂きました。今後、当ブログがにもインタビュー形式にてまとめたいと思っています。 何年…

独立系ベンチャーキャピタルはどのように資金調達を行なうか

(2016年5月開催のIVSにて、初のIVS Launchpad審査員として参加させて頂きました) 独立系ベンチャーキャピタルはどのように資金調達を行なうか つい先日慶應大学SFCにて准教授をされている琴坂さん@kotosaka の研究会にて、14人のSFC生の前で講演+ディスカッ…

スタートアップシーンを変えるにはプロフェッショナルを増やさなければならない

大学卒業後から数えてはやくもベンチャーキャピタリストとしての仕事が7年過ぎた。日本のスタートアップシーンを思い切り変えようと思ってるのに達成率0.1%も無い。0.1%とすると、やれること一杯あるなとここ数ヶ月特に思い立ち色々考えている。○スタートア…

若者は3年待たずしてスタートアップの世界へ飛び込もう

今日は僕のVCキャリアにおいては外せないインキュベイトファンド和田さんと #スシリーチ 行きました。社会人3年目の転機 大手VCにいて社会人3年目の時、VCの仕事は楽しかったけど、ミドルステージ以降に投資するVCにいた自分は、もっと会社の創業の頃から関…

ベンチャーキャピタリスト(VC)の仕事とは何かを考える

日々VCとはなんなのか考えているのでそのTwitterをまとめます 随時更新します。最終更新は2016/3/25。 VCの仕事とは VCの仕事はブログ書いてる人に、もっと書いてくれたら読みたいと言うタイプの仕事だなと思う。ブログ書いてない人に書かせるのはかなり難し…

ベンチャーキャピタリスト(VC)と寿司 #スシリーチ 始めました

ベンチャーキャピタリスト(VC)と寿司の大事な関係 寿司をたくさん食べてるのがベンチャーキャピタリスト(VC)のイメージとのことがきっかけでインターンに来た大学生が過去Skyland Venturesにはいた。それも彼は僕の3.5年のSkyland Venturesの歴史の中でも一…