Skyland Venturesブログ

The Seed Maker.

「Skyland Ventures Meetup #16 シリコンバレーでスタートアップするためには」を開催しました

 

f:id:skylandvc:20160531111859p:plain

突然のメッセージからのミートアップ開催

GW前の2016年4月末にクラウドワークス吉田さんより、大事な友人がサンフランシスコから来日するのでミートアップをしたくサポートしてくれないかという話を頂いた。今回はSkyland Ventures Meetupのゲストとして、クラウドワークスCEO吉田浩一郎さん、USにてアプリ解析サービスを運営するMobile Action CEO Aykutがゲストとして参加して頂きました。

テーマは日本のスタートアップの誰もが考えるテーマである「シリコンバレーでスタートアップするためには」というタイトルに。海外展開やグローバル人材を採用しているスタートアップが投資先でも出てきたところがあり、グローバルをテーマに会を行っていきたい。

 

50人ほどに参加して頂き大盛況でした!

 

 

 

シリコンバレーでスタートアップするためには

Mobile Actionはアプリのデータ分析のクラウドサービス。App Annieがわかりやすい競合と言えるそうだ。マーケティングコスト無しで500くらいのユーザーが毎日サインアップして行くらしく、シードで時価総額$4Mで$800Kを資金調達したエンジェルラウンド、時価総額$20Mで$2Mの資金調達をCrunch Fundなどから集めたことを話して貰いました。

 

 

 

CEOのAykutはトルコ出身で、シリコンバレーに移り住み起業しています。12歳でコーヒーショップを始めて金を稼ぐセンスを磨いたとのこと。

 

 

クラウドワークス吉田さんからはクラウドワークス創業3年での最速上場の後に、2ヶ月ほど自身が自らサンフランシスコに移り住み、北米での事業展開並びに投資を行って来た体験を話して頂きました。とにかく人とたくさん会って、開拓して来た話をされました。

f:id:skylandvc:20160531115209p:plain

f:id:skylandvc:20160531115327p:plain

f:id:skylandvc:20160531115347p:plain

f:id:skylandvc:20160531115312p:plain

Skyland Ventures Meetupの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、Mobile Action CEO Aykutとクラウドワークス吉田さんのようにシリコンバレーでチャレンジしている人のスピーチ並びに、彼らの英語でのFiresidechatもあり、とても素晴らしいセッションでした。シリコンバレーで活躍する人材との距離を近づけて行きたいところです。