読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STARTUP STUDIO

STARTUP or DIE!

Skyland Venturesが目指すはスタートアップスタジオ。スタートアップを 月間100社創ろう!

 

f:id:skylandvc:20160902091804j:plain

 

大きなものを目指すこと自体がモチベーションに

Skyland Ventures4周年を発表させて頂きましたが、2016年9月1日は5年目スタートでした。
Skylandとして4年、VCとして累計7年半ほど仕事させて頂き、その中の幾ばくかの経験から得た最大の学びは大きなものを目指すことも小さなものを目指すことも労力自体は大きな差が無いと言うことであり、人生を突っ込むからにはとにかく大きなものを目指したいと言うことです。
僕にとって、長い間VCとして、大きなものづくりを支援する・挑戦し続けたいということ自体がモチベーションになっていくものになりました。僕にとってVCは50年後もやっていたい仕事です。Skyland Venturesは、後に結果を出す50年後でもやっていきたいテーマを持ってる人を天才と呼ぼうと言うのを考え、そういう人の1年目を支援したいと思っています。

 

Skyland Venturesが目指すはスタートアップスタジオ

そして、これからSkyland Venturesが5年目以降を走り切るために、新しくテーマとして掲げるのは『スタートアップスタジオ』です。
スタートアップと言えばSkyland Venturesとなる必要があり、僕らは世界を目指すスタートアップを産み出す組織を創りたいと思っています。『スタートアップを 月間100社創ろう! 』というのが当面達成すべきビジョンです。
そのために手段を問わず、多くの人に呆れられるくらいいろんな手を打ち続けたいと思っています。

そして今回、EMOGRA Kasumi Yoshidaにスタートアップスタジオのコンセプトロゴも作って貰いました。スタートアップと言うと多くの日本人にとっては身近な選択肢では無いと思いますが、もっとポップなものにする必要があります。そこら中でスタートアップする人が増えていけば本望です。
1年半前くらいに見た映画ベイマックスは、産まれてから見た映画で一番好きで、とても未来的な世界観なのだけど、とても身近なものです。スタートアップそのものやSkyland Ventures自体をこんな感じのイメージに出来るように頑張ります。
ダラダラ書きましたが、ベイマックスになりたい!という気持ちで2016年まだまだ走ります!

 

それから急ですが明日CAMPFIRE Kazuma Ieiriさんと急遽イベント次開催します!
ガチンコキャンプファイヤー2 ~人生かえちゃう夏かもね~ -

svmeetup.connpass.com

 

元記事