読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Skyland Venturesブログ

The Seed Maker.

決算短信から決算サマリー記事を配信するプロダクトを投資先が開発中

 

f:id:skylandvc:20170307090712j:plain

人工知能研究を大学時代からやってきた若手投資先が、日経新聞の決算サマリー的な感じで決算短信から決算説明記事を自動的に作成するデモを数日で創って見せてくれた。はてなとオークファンの決算説明をアウトプット。完成度はまずまずの状況。今後、メディア×フィンテック×人工知能をテーマにプロダクト開発を続けていく方針です。

 

○決算短信のPDF

・はてな 2017/7期 2Q

http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr/tdnetg3/20170228/acy2mu/140120170224406870.pdf

 

・オークファン 2017/9 1Q

http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr/tdnetg3/20170214/acem3f/140120170214498971.pdf

 

○デモアウトプット---
①株式会社はてなが2月28日に発表した平成29年7月期第2四半期決算は、売上高が前年同期比26.1%増の909百万円、経常利益は前年同期比50.7%増の196百万円、営業利益は前年同期比40.1%増の195百万円、純利益は120百万円(前年同期比44.7%増)でした。
雇用・所得環境の改善傾向が続くなかで、各種政策の効果もあって、緩やかに回復していくことが期待されておりますが、海外経済の不確実性や金融資本市場の変動の影響に留意する必要があるなど、予断を許さない状況です。
当社がUGCサービス事業(注)を展開するインターネット関連業界におきましては、「消費動向調査」(内閣府経済社会総合研究所)によりますと、平成28年のスマートフォン世帯普及率は67.4%(前年比6.8%増)と普及が進んでおり、今後もスマートフォン市場は更に拡大していくものと予測されます。

 

②株式会社オークファンが2月14日に発表した平成29年9月期第1四半期決算は、売上高が前年同期比74.6%増の919百万円、経常利益は前年同期比32.2%増の161百万円、営業利益は前年同期比△23.7%減の80百万円、純利益は67百万円(前年同期比△57.1%減)でした。
当社グループは、昨年取得いたしました株式会社リバリュー(返品・滞留品など在庫の流動化支援企業)、株式会社スマートソーシング(複数ECの一括管理、商品在庫自動連携システムなどの提供企業)、また株式会社デジファン(企業のオムニチャネル、O2O支援)の継続的な成長と当社グループ間での事業シナジーの拡大に取り組んでまいりました。
具体的には、ネットオークション・ショッピングの比較検索サイト「オークファン」をはじめとした情報提供(インターネットメディア)事業、卸企業様・メーカー様等を対象とした在庫流動化のマーケットプレイス運営事業及び、法人向けにインターネット上での販売活動支援等を行うソリューション事業を展開しております。

 

一緒に開発に加わってくれる方を募集しています。 関心ある方は @kinoshitay まで。

 

Facebook