読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STARTUP STUDIO

STARTUP or DIE!

大学生こそスタートアップしよう。VCが大学生向けにスタートアップイベントを開催する理由 #svcampus

イベント

 

f:id:skylandvc:20160717204013p:plain

大阪にて開催されたSkyland Ventures Campu with フリークアウト佐藤さん @usksato  

 

2016年7月15日に大阪開催したSkyland Ventures Campusですが、今日はなぜこのイベントやっているかを書きたいと思います。

 

Skyland Ventures Campusとは

Skyland Ventures Campusとは、シードスタートアップへ投資するベンチャーキャピタルであるSkyland Venturesが運営する大学生向けのスタートアップイベントです。参加者は学生起業家・起業志向の大学生を対象にしていて、東京・大阪・慶應SFCなどでの開催実績があり、各50名くらいが参加しています。ゲストには大学生の可能性を信じている方にお願いしていて、関西イベントでは大学生に人気のフリークアウト佐藤さん @usksato  に毎回お願いしています。フリークアウトさんには主旨に賛同頂き、毎回スポンサード頂いて開催しており、共同で関西のスタートアップ志向の大学生へリーチし続けようとしています。

 

 

2016年6月1日 Skyland Ventures Campus @SFC開催の様子

labs.skyland.vc

 

2016年7月15日 Skyland Ventures Campus @大阪開催の様子

 

なぜ大学生こそスタートアップすべきなのか

Skyland Ventures Campusのような大学生向けのイベントをVCであるぼく達が開催するのは、大学生こそスタートアップすべきだと思っているからです。

 

常々、僕は20代の人、特に大学生こそ起業して欲しいと思っています。

 

スタートアップにインターンなどを通じて大学時代に触れた人達は高い確率で自ら起業しています。

 

大学生で起業すれば、多くの先輩起業家がサポートしてくれる。

 

実例としても大学在学中に起業、中退して起業、在学中に起業して卒業して今もスタートアップしている投資先はすごい勢いで会社を大きくしている。

 

今、一番優秀な大学生は起業している

 優秀という言葉がなんなのか?みたいな話もありますが、優秀であると言うのは後に大きな実績を出す人とします。すると、そういう人が昔はビジネスコンテストや学生団体の代表をしたり運営の中心にいました。しかし、今では学生起業家が増えた結果、そういうところに最も優秀な層が集まらなくなったのではと言われています。それについてブログを書いた人もいるくらいです。

 

 

ロスだと思っているのは僕だけじゃない。East Ventures代表の松山太河さんも同じように起業して上手く行く人も大企業に行ってしまうことを嘆いている。

 

関西など地方でイベントをやる理由

関西の大学生が休学して東京へ出てきて、思いっきり働いていると言うのは周りでよく聞くようになってきている。

 

東京のスタートアップコミュニティのアクセスが容易では無い、だからこそ、その飢えがあるから良い人が多いのかと思っています。

 

 

話す機会の多いEast Venturesのアソシエイトは全員関西出身ですが、みんな優秀かつ、コミットメントがあります。

 

次回は名古屋で初開催!

2016年7月30日には名古屋でもSkyland Ventures Campusを初開催します。

svmeetup.connpass.com

 

Nagoya Startup Newsにも掲載されました。

nagoyastartupnews.com

 

 

理系大学の大学生エンジニアこそスタートアップのフィールドへ

インターネット業界もスマートフォンの成長でによりこの数年多くのサービスが立ちあがって来ました。そのインターネットサービスを創るのはエンジニアです。多くの若きエンジニアや未来のエンジニアに、スタートアップに来て欲しいと思っています。今後は理系大学・理工学部・高専などへ向かってスタートアップイベントを開催して行きたいと思っています。