Skyland Venturesブログ

The Seed Maker.

スタートアップは結果がすべて、それまでの評価はひっくり返る。サムライインキュベート榊原さんのスタートアップへのフィードバック

 

f:id:skylandvc:20160702162904j:image

 

本日はサムライインキュベート榊原さん、グロービス東さんと一緒にセプテーニさんの社内新規事業コンテストgen-tenにVC審査員として参加しました。今年から社内事業に加えて大学生もエントリー受付をされるようになった。5年間開催しており、毎年ここから社内事業が2-3個産まれるそうです。

その中から日本・イスラエルにて投資するサムライインキュベートCEO榊原さんの話が最後の総評としてあり印象に残ったのでブログにて紹介します。一部僕の方で追記してる部分があります。

 

サムライインキュベート榊原さんがスタートアップ・新規事業考案者にしたフィードバック

 

スタートアップは結果が全て、それまでの評価はひっくり返る。サムライインキュベートを7年ほど前、2009年にスタートした。当時は金融出身のVCしかおらず、いろんな批判も受けた。その当時はVCは表に出るべきでは無いと言うコメントをされながらも、サムライベンチャーサミットなどのイベントやったり、起業家シェアハウスを運営してきて、都度批判もあったが、投資での結果を出すとそれがひっくり返った。

 

・ビジネスコンテストなどに呼ばれることも多い。例えばインキュベイトキャンプでは、表彰もされなかったが、可能性のある2-3社くらいに投資してきた。コンテストにて、悔しい思いをした会社こそ可能性がある。

結果、落し物ドットコムは無しだ。部屋の写真のSNSなど誰が使うのかとRoom Clipに投資した。今はとても上手くいっている。

 

・どういう人がどんな投資をしているのか?などスタートアップは調べてコンテストに臨むべきだ。

 

・頭が良いことより行動の方が重要。TOEIC365点で2年前にイスラエルに行った。安倍首相とイスラエルの首相との会合にも2回同席する機会があった。今はイスラエルで20社以上投資をして、現地にメンバーが5人いる。日本の製造業など大企業がみんなサムライを訪ねて来るようになった。

 

木下 慶彦 - 本日はセプテーニさんの社内コンテストgen-tenに審査員参加中!サムライインキュベート 榊原... | Facebook

 

f:id:skylandvc:20160702162944j:image